こんにちは。管理部佐藤です✋

わたくし安信建設まで電車通勤をしているのですが、市川駅から会社まで歩くとふと気づく…

親子連れ多いなぁ….

なんでだろう?…そうか!

市川駅近隣に保育施設が多いからだ(゚Д゚;)

(2021/4/8日時点調べ)

すごいですね!沢山保育施設があって(゜o゜) 

しかしですね…これだけあってもまだ足りないんです💦

市川市は千葉県市町村別待機児童数ワースト3位なんです(;´∀`)

2020年には待機児童数64人に減少したものの…千葉県ではまだ待機児童数ワースト3位なんです。

また現在の「市川駅周辺の保育施設空き状況」も×が目立ちますね(´-ω-`)

やはり市川市は商業施設も充実してますし、都内にも近いし便利ですもんね。

だから人口も多い…保育園がまだまだ足りない状況になっているのも納得です。

私の地元は、人口が少なく保育園が3つしかないので、人口が多いのはちょっと羨ましいです(‘ω’)

↓こちら実際の私の故郷の写真です。

周辺田んぼだらけです🌾

建物より田んぼが多いです(笑)

さて、その保育施設なんですけど。

今回、紹介する安信建設ボナクオリアシリーズ最新作ボナクオリアXVI市川南には

なんと!

一階に保育施設ができちゃうんです!!

素敵なイメージ図ですね✨

子供たちが楽しそうに過ごしている姿が目に浮かびます(*´ω`*)

3階建 RC造 賃貸マンション

1階が保育施設、2.3階が1Kと1DKの賃貸物件となります。

こちら間取図です✋

今回は絶賛建設中の「ボナクオリアXVI市川南」の現場をリポートしたいと思います。

っと!その前に

ボナクオリアXVI市川南が現在の状態になるまでの成長記録を見てください!(親バカ①

【ボナクオリアXVI市川南】成長記録

懐かしいなぁ~

こちらは去年の8月に取られた写真です。

本当になにもない更地だったんです。

以前は、大きな建物が立っていたのですが、解体して更地の状態。

でも2021年3月現在では…

こんなに立派な建物に(´;ω;`)

すごい成長してます((親バカ②

室内も外観からはわからないぐらいとても完成が楽しみな状態になっています!

それではまずは一階の保育施設からリポート行ってみましょう💨

一階 保育施設

ふむふむ。ここが一階(゜o゜)

天井の軽量鉄骨が見えますね。

剥き出しの状態なんて今しか見ることできないので、貴重ですね。

壁はピンク色か~あれ?よく見てみると

なにか吹き付けてありますね。

これは「吹付断熱」と言いまして、その名の通り断熱材を壁に直接吹き付けるタイプのものになります。

ん?「断熱材」ってなにか?

「断熱材」の種類は様々ですが、主に発砲スチロールなどの発砲系の成分を主に使用されています。

断熱材は吹き付けたり、貼ったりすることで、熱の伝導率(熱の伝わりやすさ)を低くし、夏や冬の季節、外が暑くても寒くてもその熱を室内に伝わりにくくするおかげでオールシーズン室内を快適に過ごすことができるんです✨

そして、今回は「1液性簡易発砲硬質ウレタンフォーム」と呼ばれるタイプのDANFOAM-DX(G)という断熱材を使用しました。

断熱材にもこの吹き付けるタイプ以外に張り付けるボードタイプの物や、成分が羊毛タイプやグラスウールなど色々あるのですが、今回使用された断熱材は「1液性簡易発砲硬質ウレタンフォーム」です!

特徴は容器をよく降って噴出すると原液が空気中の水分と反応して発砲し硬化します。

そして、特に優れた接着性を発揮し強力に接着します!

そもそも硬質ウレタンフォームとは、気泡には空気の約1/3という熱伝導が極めて小さいガスが含まれているため、特に断熱性能にすぐれています。 

※「株式会社YM」参考

おっ階段だ(´▽`)

このタイルなどが貼られていない剥き出しのままの状態を見ることができるのも上棟時いまだからこそですね。

なんだか新鮮です(*^-^*)

出来上がったとき成長を思い出せるよう目に焼き付けましょう(o|o)

さて、次は2.3階賃貸スペースを見てみましょう。

2・3階 賃貸スペース

この積み上げられた板は石膏ボードですね。

今はこの石膏ボードを張り付ける段取りに入っています。

ん?石膏ボードってなんぞやと!

石膏ボードはその名の通り石膏を特殊なボードで挟んだ板です。

防耐火性と遮音性に優れているので、火事に強く、外に音が漏れにくくなる性質を持っています。

なので、子供たちが楽しく遊んでいても音が外に漏れにくいように造られています。

ちなみにこの上にクロス(壁紙)を貼っていきます。

どんな仕上がりになるのでしょうか、楽しみです!

((わくわく( *´艸`)

床・お風呂

この写真に見えている木の板が床になる位置になります。

その床の下に通っているのが、ライフラインなどの衛星配管になります。

赤がお湯、青が水が流れる管になります。

赤と青…どっちかを切らなければ爆発してしまう…!なんて(笑)

ありがちなやつに似ていますね(*ノωノ)

こちらはお風呂ですね。剥き出しの状態です。

わたくし、壁を造ってからお風呂ができるのかなと思ったのですが、先にお風呂を設置してから壁を後に作るんですって🛁

過程が面白いですね(´_ゝ`)

最後に、私が一番皆様におススメしたい屋上をご紹介させていただきたいと思います。

さぁ 階段を登って~

屋上

どーん  

綺麗にいちかわザ・タワーズウエストが見えるんです!

気持ちが良い景色ですね(^O^) 

サンドイッチ🥪でも食べながら眺めていたいですね。(´_ゝ`)

そして、こちらからは江戸川の花火が見えますよ~🎆

私が個人的に一番好きな景色はこの夕焼けの景色です!

綺麗にザタワーズウエストが見えます(´▽`) 

今回のまとめ

今回初めて、安信建設のボナクオリアシリーズの建築中の現場を見学して参りました!

早く完成が待ち遠しいです(´▽`)

マンションが一から建つまで使われる、断熱材や石膏ボードなど色々な資材を一から見れて、とても貴重な体験ができました。また、普段は完成された建物をみるばかりでしたが、タイルやクロスが貼られていない状態の階段や室内など見ていて新鮮でした!

また、今回一階に保育施設ができるという新な試み、安信建設(株)の事業もますます成長期待大!ですね(^O^)

2階~3階エリアの募集状況有限会社南口不動産まで!

お電話番号☏は047-323-4365です😊

PS.現在の様子 

もう完成は目前って感じですね。

お洒落なマンションができそうです(≧▽≦)

只今急ピッチで作業が進んでおります!

次は完成した後で!

コラムプロフィール
千葉県某所・磯の香りなびく海岸線の街からの出勤。 コラム未経験の駆け出し新入社員が送る成長活劇。