工事現場を外から見ることは多いと思いますが、
機会がないと中々見られない現場の中を、ご紹介致します。
作り手側から建築中のワクワク感をお伝えしたいと思います。

現在の外観です。
足場の解体は来年の2月頃を予定してます。

では、入って行きましょう♪
一階廊下の壁、これからモルタルで綺麗に左官していきます。
塗った直後は濃いグレー色で、硬化していくにつれて白っぽく仕上がります。
三階が先に仕上がりましたので、見比べてみてください♪
デザイン的にはどちらも良いですね。
   

洋室の玄関です。
床は土間の上に空間を設ける置床工法になります。
ちょうど配管が見えますね。
置床工法には、省エネや防音効果などのメリットがあります。
床の高さを上げる分、天井が低くなる等のデメリットもございますが、今回は天井高も広々と確保できました♪
ここから防音材を施工し、フローリングを貼っていきます。

こちらのお部屋は1Kプランです。
壁がブクブクしているように見えませんか?
これは吹き付けるタイプの断熱材なんです。
右の写真は施工前の壁と施工後の壁の見切りです。
一面一面丁寧に吹き付けていきます。
高密度ですよー!!
     

いつでも綺麗な現場は本当に気持ちが良いです。
仕事も捗ります。

次回は内装をご紹介させていただきまーす!!